多くの失敗や試行錯誤をかさねて,今ではすっかり生活の一部になっています。好きな花は,ペチュニアで,春先から秋まで玄関前を彩ってくれています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この春はビオラ一色の花壇にしてみました。

2017 ビオラ1

昨年9月、好きな色3色の種を購入して種まき。
発芽率の良かった“ブルーナ ライトブルー”は、
黄色の“なごみももかふぁんふぁん”をひきたたせて
います。

2017 ビオラ2

一輪ごとに微妙に色合いが違う“ブルーナ アプリッコットシェード”(赤系)
数は少ないながら華やかさを増してくれています。
2017 ビオラ3

2017ビオラ4

スポンサーサイト
今年は、玄関の花壇には、ポーチュラカを植えました。

ポーチュラカ2016、1
四色ですが、

ポーチュラカ2016、2
このポーチュラカがとてもすごい

ポーチュラカ2016、3
普通の9センチポットの苗一株が、こんなに広がってくるなんて・・・
本格的な夏の暑さの中で、元気を取り戻してきたペチュニアさくらさくら。
梅雨の時期には、湿気と日照不足で勢いをなくしていただけに、ほっとしています。

さくらさくら2016、8


さくらさくら2016、8、1


さくらさくら2016、8,2


さくらさくら2016、8、3
この鉢も、傷んだ葉っぱをたくさん切り戻した分、多くのつぼみをつけています。

さくらさくら2016、8、4
これは、挿し芽」で増やした株です。
この春、初めて“つるなしいんげん”の種をまいてみました。
前に、テニス仲間が「つるなしいんげんは育てやすいよ。」と言っていたのを思い出して・・・

つるなしいんげん1
初めてのことなので、一体どんな風に実がなるのか楽しみ
繁ってきた葉の下をのぞいてみると、

つるなしいんげん2
こんな感じでたくさんぶら下がっています

つるなしいんげん3
結構たくさん収穫できました。
 今年もペチュニアさくらさくらの季節がやってまいりました。

2016さくらさくら1
梅雨入り前には苗が活着するように、いつもより早めに苗を徐々に大きくして、定植しました。



2016さくらさくら2
まだ、こんもりとという状態ではないけど、葉っぱが若々しくてこれも好きです



2016さくらさくら3
まだ頑張っているキンギョソウのピンクより淡いです。
 二年くらい前に、テニス仲間からいただいたスズランの株。

スズラン1
昨年は葉っぱだけ少し伸びて花はつけず、寒くなるとその葉も枯れてしまい、
半ばあきらめていたところ、今月に入って花が咲き始めました

スズラン2
本当に小さな白い鈴のようです。
かすかに香ります
 種から発芽したばかりの小さな苗をたくさんもらったので、仮植して育ててきました。

キンギョソウ1
これは、鉢植えのものですが、チューリップが咲き終わったら
ポットの苗を定植する予定です。
今年は混色を植えました。
白が最初に咲き始め、赤→ピンクの順に開いてきました。

チューリップ1


チューリップ2
気温が低い朝のうちは、まだ花びらが閉じています。


ヒヤシンス
球根を買った苗もの屋さんで頂いたヒヤシンス。
ピンクがとても鮮やかです、
今年も庭のクリスマスローズが咲き始めました。

クリスマスローズ3月1


クリスマスローズ3月2
薄いピンク。初めての開花です。


クリスマスローズ3月3
こぼれ種からの苗のほうも、今年は一層たくさんの花を付けています。


クリスマスローズ3月4
ゆっくりだけど、年々大きくなっていきます。
今月も半分が過ぎました。早いものです(^^;)

パンジー3月1
花壇を見ていると、月日の経つのを実感できます。
パンジーはますます花開き、チューリップも地面に顔を出してきました。


パンジー3月2
よく咲くスミレのブルー系と、イエロー系も満開です。

パンジー3月3
虹色スミレもいつの間にか満開となりました。


パンジー3月4
これは、大輪のパンジー。
花の咲き始めは遅かったのですが、とても存在感があります。
[パンジー]の続きを読む
 二月に入って、まだまだ寒い日がありますが、秋に種まきしたパンジーは、
こんな感じに開花してきました。

パンジー2月1


パンジー2月2
よく咲くスミレのブルー系です。


パンジー2月3
虹色スミレ


パンジー2月4
花壇・・・チューリップもそろそろ出てきます

 今朝、いつもよりゆっくり起きたら、外はこんなに雪が・・・

2016雪

風も強くて、吹雪いています。
でも、子ども達の元気な声が聞こえます。
鹿児島の子どもにはとても嬉しいプレゼント、でも大人にとってはね~
 大きくなってきたパンジーの苗。
パンジー定植1
早く定植しなくては・・・



パンジー定植2
玄関前の花壇。
今年は、ブルー系のパンジー(よく咲くスミレ)の発芽率が悪くて、
貴重な青の苗は先端に植えました。

パンジー定植3
鉢への寄せ植えは、少し株間を詰めて。


パンジー定植5
これは、虹色スミレ。一つ一つの花色が微妙に違っています。


パンジー定植4
ドラセナやシクラメンとの寄せ植えにも使いました
 昨年収穫したサツマイモを種芋に、苗作りをしてからの植え付けが梅雨の頃。
今年は、菜園二つ分を使って植えてみました。

サツマイモ1
 ↑ これは、9月の初め頃。
つるが伸びて、葉っぱは青々としていました。

サツマイモ2
↑ これは今日。(11月3日)
葉っぱの一部が黄色くなってきているし、天気も良いので
収穫することに

サツマイモ3
つるを引っ張ると、芋が数個。
気温も気分も上昇してきて暑かったです。

サツマイモ4
今年のお芋です。
大きさは中くらいですが、数は約50個。

種芋は紅はるか。
これから、しばらく寝かせます。
昨年の芋は、きめが細かく甘さも最高でしたが、今年はどうでしょうか。
楽しみです
今年もマンデビラを植えました。
昨年は二株でしたが、今回は三株。

マンデビラ1
夏の暑い頃に、ぐんぐんとつるを伸ばし、
涼しくなってきてから花の数が多くなってきました。

マンデビラ2
この二つの株は、お互いのつるを絡ませています。

マンデビラ3
この前の日曜日(10月18日)に、パンジーの仮植をしました。
パンジー仮植1
本葉が数枚。
発芽率は8割くらいでしょうか。

パンジー仮植2
根っこも良い感じに出ています。

パンジー仮植3
まだまだ小さいけど、しっかりとパンジーの葉っぱです。

パンジー仮植4
ほどよく日が当たるところに置きました。
パンジー、発芽しています
早いものは、種まきしてから4日後に双葉がぷくっと頭を出しました。

パンジー発芽1
“よく咲くスミレ”のほうが早く出ました。
“虹色スミレ”も昨日あたりから芽を出してきたので、とりあえずほっとしてます。


パンジー発芽2
 およそ半年ぶりの更新です。
いろいろなことがあり、毎日のように病院に通っていましたが、
このところようやく落ち着いてきました。

今年は涼しくなるのが早い気がします。
そこで、今日はパンジーの種まきをしました。

セルトレーに種まき用の土を入れ、
パンジー種まきH27 1
水で湿らせた竹串の先端に種をくっつけて、一粒ずつ蒔いていきます。


パンジー種まきH27 2
今年は、“よく咲くスミレ(黄系)”、“よく咲くスミレ(紫系)”、“虹色スミレ(メープル)”の三種類です。
ビオラの種が手に入らなくて残念でしたが、目先が変わって良いかも

芽が出るまでは、この玄関前がいいでしょう。
マーガレットも咲き始めています。

マーガレット1
手前が薄いピンクで,あとは濃いピンク

マーガレット2
つぼみがたくさんです。
 桜が散り始めると,一気につぼみが大きくなって咲き始めるのがチューリップ

チューリップ3
今年は三色混合です。


白が幾分早く咲き始めたので,まだ咲きそろっていませんが,
チューリップ4
この咲き始めが好きです。
 早いもので明日から4月。
パンジー・ビオラも今が見頃な感じとなってきました。

ビオラ3月1
花壇のチューリップもつぼみがちらほら


ビオラ3月2
“なごみももかふぁんふぁん”の黄色   暖かさが増します


ビオラ3月3
壁掛けのパンジーも満開


ビオラ3月4
エレモフィラニベアとの寄せ植え
 昨日,義父から電話があって,「もらったクリスマスローズの苗がたくさん花を咲かせているよ。
ありがとうね」と,とても嬉しそうでした。

昨年,義母が亡くなって元気をなくしていた義父が少しでも喜んでくれたらと,贈った二鉢のこと。
3年くらい我が家で育てていたこぼれ種からの苗で,今年こそは花をつけてくれたらと思っていた
ので,無事に咲いて本当によかった~


うちの鉢植えも,今年初めて花が咲きました。

クリスマスローズ1

クリスマスローズ2


鉢植えで花をつけたのは,この二つだけ。
何年もかかってようやく開花するから,こんなに嬉しいのかな
クリスマスローズ3


クリスマスローズ4
レタスに朝日が 
一枚づつ収穫できるから,採れたてを食べられて重宝してます。

レタス1


レタス2
この暖かさで,すぐ大きくなります。
 ここ一週間くらいで目立ってきました

チューリップ1

いつもは一色だけを植えていますが,今年は混合で。
チューリップ2
今日は節分
暦のうえだけではなく,春の訪れを間近に感じるようになってきました。

ビオラ2月1
年末に定植したビオラやパンジーも,大きくなってきました。

ビオラ2月2
ところどころ花びらの縁が紫色になっている“なごみももかふぁんふぁん”



ビオラ2月3
こちらは,パンジー。
ここは日当たりが悪いので,成長がゆっくりです。
チューリップはまだ見えませんね。

ビオラ2月4
これは株ごと買ってきたパンジー。


ビオラ2月5
寒さに耐えているマンデビラのところに掛けています。

 大根のおいしい時期です。
少しですけど,今年も植えてます。
“三太郎大根”とかいう品種で,あまり長くならないけど,皮ごと柔らかくて甘いです。


大根1
確か,種まきしたのは昨年の10月くらい。
葉っぱが小さい頃は,なぜか近所の猫たちが土をほじくり返してくれて,
対策に困ったものでした。
最近は,葉っぱが土を覆ってきたので猫たちもあきらめた様子。

さて,収穫。
今日は水炊きに使うので・・・
大根2
あら,片足立ちの,太くて短い足
 パンジー・ビオラの定植,実は2週間ほど前に済ませていたのですが,
なかなか投稿することができずにおりました

今年は冬将軍が早くきたこともあって,外での作業は
冷たかったです



ビオラ定植1
こちらは,“なごみももかふぁんふぁん”です。



ビオラ定植2
花壇の方には,パンジーの3色混合を。
猫よけが敷いてあるところには,チューリップの球根も植えました。


ビオラ定植3
寒くても,少しずつ大きくなっていくでしょう。
 2回目の仮植から3週間近くが経ちました。

ビオラ仮植7
こちらはパンジー。
混色なので,葉っぱのかたちが多少違います。

ビオラ仮植8
中には,つぼみが・・・(うれしい


ビオラ仮植9
こちらはビオラです。

ビオラ仮植10
まさしく“なごみももかふぁんふぁん”ですね~

近いうちに定植します
 ゆっくりながら朝晩が冷えるようになってきましたが,
マンデビラの花は,まだ頑張って咲いています。


マンデビラ5
下葉の方から枯れても,つるの勢いはまだ止まず・・・


マンデビラ6
霜が降りると枯れてしまうので,そろそろ見納めでしょうか
 今日こそは,と思って何だかんだで延びてしまっていたこと。
“芋掘り”です。
7月初め,食べて美味しかった“紅はるか”の芽を成長させて,試しに菜園に植え付け,
何となく育てて(ほとんどほったらかしだったけど)およそ5ヶ月。
はたしてサツマイモはできているのか,不安と楽しみ半々で見守ってきました。

サツモイモ6
思い切って,つるごと引っ張りました。


サツマイモ7
大きい


サツマイモ8
丁寧に掘り起こしてみたら,10数個とれました
直径80㎝のちっさな菜園で,これだけ収穫できてよかった

味が気になるけど,しばらく寝かせてから・・・
まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。